創る楽しみ

ByLittleBeeFlower


ふらりとお寄りして下さったお客様とお話。

午前中の楽しい時間でした。

ハーブなど、自然なものでブーケを作ったり教えたりされている方でした。
もう少し、お話ししたいな~っと思わせる素敵な方。



kurarisu pink


お話しながら、リトルビーの初めの頃のリースたちが
フラッシュバックで蘇りました。


いつも作品は私たちの心の中をかたちどっていたようです。



今はドライフラワーに加え、フェイク、プリザを取り混ぜながら製作していますが
ナチュラルドライにこだわってた頃も。


創り人たちは、これでいいのか?これでいいのだ!を
くりかえし、くりかえし進んでいくのですね~。

昨日の苦手が今日好き!に変わることもあるし、
昨日までOK!っだったのに、今日あれれッ?って気になっちゃうこともあるし。

いずれにしろ、ナニかが変わりたい変わろうとしている感覚は
たとえそのとき苦しくてもご褒美カナっと。












本日のフラワークラフト ワークショップ


ランチタイムのテーブルみたいなセッティング

プッチーニで作るこのスタイル、今年はたくさんの方にお作りいただきました♪

workshop

お皿の色が変わると同じ花材でも、印象が変わります。



workshop




カボチャのまわりに蔦や実を散らしまして
ボリューム感もUPです。




カボチャ以外の器は何がいいかな?

ピーマンやパプリカもいいかもね。

スイカは匂いすぎるね~なんてお話もして

カブも可愛いね~


どんな花を組み合わせても、必ず上手く出来ちゃうハロウィンアレンジ♪


初参加のMちゃん、Oさんありがとうございました!
来月も待ってます♪

タイル部Oさまと同じ苗字のOさま、いつもありがとうございます!

Hさま、ハンドメイドに夢中ということで、同感でございます。
コサージュ製作も楽しみにお待ちしております♪



関連記事
Share

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply